可能性が極めて高い

標準

常識的に考えても、沖縄において基地関連で生計を立てている人は相当の割合に上る筈で、そうした方々は基地が県外移転しまったら生活が成り立たない可能性が極めて高いでしょう。

また沖縄県民としては米軍の暴行事件や各種事故への嫌悪・恐怖があるのは当然の感覚である一方、日本国民全体、ひいては沖縄県民全体の利益にも資する、国家レベルの安全保障の観点からの基地や軍隊の必要性を理解されている方が皆無だとも思えません。
沖縄県民の本当の声というのは何処にあるのでしょうか。
沖縄県民の本当の声というのは何処にあるのでしょうか。↑簡単に言えば米軍受け入れ容認というところでしょう。米軍が出ていくと中国が沖縄を脅かしに来るのは馬鹿でもわかる事態になりますからねぇー実際沖縄出身の自衛隊員が結構居るんですね。そのため沖縄の主張を容れない日本政府よりも、直接米国に交渉に行ってますし、スイスの国連機関が読みやすくするように英語発信をしてますね。