同様現象

標準

続下仁田ネギの衝撃。玉ねぎで涙が出る、というのは定石だが、長ネギでも同様現象が起きるなんて。 調べてみるとアミノ酸をはじめとする「催涙性物質」が「玉」にも

「長」にも含まれているという。 なのにこの度の、昨年末に買った、その際は生なら「辛子より甚だしい激神経刺激効果」と煮たなら「とろけるような味わい」しかわからなかったけれど。
日数が経った本日。 残りを食べてみると、ラーメンの上に乗せた、不倫調査島根レンジで熱したのと生のものが涙腺刺激しまくり。 ってことは、「本物」長ネギをいままで知らなかったって話。 いままではネギ本来のうまみも成分も飛んじゃったニセしか口にしたこと、目にいれたことなかったのか。
そばにしても「十割」を汁なしで食すまで「つゆ」「つなぎ」を「そば」だと思い込んでいたようなもんで。と考えますと。偽物と本物。死ぬまで知らないまま、がほとんどなのだろう。どうでもいいことだけれど謎・・・・・神田さやかはなぜ「松田さやか」じゃないのか。